【MtG】太陽打ちの槌/Sunforger で唱えられるインスタントまとめ【EDH】

まーたよく分からないリストを作ってしまった…

主観で強そうな呪文をリストアップ、点数で見たマナコスト順、例によってEDH準拠だけど色に関係なく書き出しているので、自分のデッキと相談して採用するカードを決めよう。

f:id:mick_2nd:20181016075351j:image

太陽打ちの槌/Sunforger  (3)

アーティファクト ― 装備品 RAV, レア
装備しているクリーチャーは+4/+0の修整を受ける。

(赤)(白),太陽打ちの槌をはずす:あなたのライブラリーから、点数で見たマナ・コストが4以下の赤か白のインスタント・カードを1枚探し、そのカードをそのマナ・コストを支払うことなく唱える。その後、あなたのライブラリーを切り直す。

装備(3)

 

装備3マナ、起動2マナという性質上、普通に手札から唱えるよりも割高になってしまう。一方マナを分割で支払えたり色拘束を無視できたりとメリットの側面も多い。そのあたりを頭に入れながら採用するカードを決めていきたい。

 

★…キャントリップ、あるいはドローする効果あり。

【メモ】…テキストだけ見た所感、実際の使い勝手とは異なる場合があります。

 

ーーーークリーチャー生成ーーーー

タイタンの契約/Pact of the Titan  (0) 〔赤〕

インスタント FUT, レア
赤の4/4の巨人クリーチャー・トークンを1体生成する。

あなたの次のアップキープの開始時に(4)(赤)を支払う。そうしない場合、あなたはこのゲームに敗北する。

【メモ】契約サイクル、サイズは大きいし赤単で出せるが合計10マナ。10マナ…

 

深夜の出没/Midnight Haunting  (2)(白)

インスタント ISD, アンコモン
飛行を持つ白の1/1のスピリット・クリーチャー・トークンを2体生成する。

【メモ】飛行を持たないクリーチャー(大抵兵士)を生成する亜種多数。一応飛行持ちを出すのはこれだけ。

 

ワームの到来/Advent of the Wurm  (1)(緑)(緑)(白)

インスタント DGM, レア
トランプルを持つ緑の5/5のワーム・クリーチャー・トークンを1体生成する。

【メモ】でかい。5マナ5/5トランプルとマナレシオも合格。

 

尊い捧げ物/Benevolent Offering  (3)(白)

インスタント C14, レア
対戦相手を1人選ぶ。あなたとそのプレイヤーはそれぞれ飛行を持つ白の1/1のスピリット・クリーチャー・トークンを3体生成する。

対戦相手を1人選ぶ。あなたはあなたがコントロールするクリーチャー1体につき2点のライフを得て、そのプレイヤーはそのプレイヤーがコントロールするクリーチャー1体につき2点のライフを得る。

【メモ】交渉用。数は多いがトークンを出した対戦相手には攻撃が通らない。

 

ーーーー打ち消し呪文ーーーー

光明/Illumination  (白)(白)

インスタント MIR, アンコモン
アーティファクト呪文1つかエンチャント呪文1つを対象とし、それを打ち消す。それのコントローラーは、その点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを得る。

【メモ】白単で確定カウンターが撃てる。《確実性の欠落》も参照。

 

吸収/Absorb  (白)(青)(青)

インスタント INV, レア
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。あなたは3点のライフを得る。

【メモ】3点ライフ付き。

 

対抗変転/Counterflux  (青)(青)(赤)

インスタント RTR, レア
この呪文は打ち消されない。

あなたがコントロールしていない呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

超過(1)(青)(青)(赤)

【メモ】後腐れなくカウンターできる。超過はおまけ。

 

静寂宣告/Render Silent  (白)(青)(青)

インスタント DGM, レア
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。このターン、それのコントローラーは呪文を唱えられない。

【メモ】確実に1ターン止められる。

 

無知の処罰/Punish Ignorance  (白)(青)(青)(黒)

インスタント ALA, レア
呪文1つを対象とし、それを打ち消す。それのコントローラーは3点のライフを失い、あなたは3点のライフを得る。

【メモ】色拘束がえげつないが槌にかかればなんのその。手札に来た時も撃てるようなデッキ構築を心がけたい。

 

ーーーークリーチャー除去ーーーー

糾弾/Condemn  (白)

インスタント M11, アンコモン
攻撃しているクリーチャー1体を対象とし、それをオーナーのライブラリーの一番下に置く。それのコントローラーは、そのタフネスに等しい点数のライフを得る。

 

流刑への道/Path to Exile  (白)

インスタント CON, アンコモン
クリーチャー1体を対象とし、それを追放する。それのコントローラーは、自分のライブラリーから基本土地カードを1枚探し、そのカードをタップ状態で戦場に出し、その後自分のライブラリーを切り直してもよい。

 

剣を鍬に/Swords to Plowshares  (白)

インスタント ICE, アンコモン
クリーチャー1体を対象とし、それを追放する。それのコントローラーは、そのパワーに等しい点数のライフを得る。

 

【メモ】どこ見ても入ってる三銃士。強いし当たり前か。

テンポを著しく失っているため緊急時のキャストに留めたい。

 

焼却/Combust  (1)(赤)

インスタント M12, アンコモン
この呪文は打ち消されない。

白か青のクリーチャー1体を対象とする。焼却はそれに5点のダメージを与える。このダメージは軽減できない。

【メモ】白か青絶対燃やすマン。5点あれば大抵の相手は処理できる。

 

稲妻のらせん/Lightning Helix  (赤)(白)

インスタント RAV, アンコモン
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。稲妻のらせんはそれに3点のダメージを与え、あなたは3点のライフを得る。

【メモ】通常構築だと高性能。ただやはりテンポロスが気になる。《戦導者のらせん》も参照。

 

闘技/Pit Fight  (1)(赤/緑)

インスタント GTC, コモン
あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、他のクリーチャー1体を対象とする。その前者はその後者と格闘を行う。

【メモ】格闘テキストはこれのみ。(一方的にダメージを与える呪文は《魂の火》を参照)

ダメージ誘発系カードと共に。

 

はじける破滅/Crackling Doom  (赤)(白)(黒)

インスタント KTK, レア
はじける破滅は各対戦相手にそれぞれ2点のダメージを与える。各対戦相手はそれぞれ、自分がコントロールするクリーチャーの中で最も高いパワーを持つクリーチャーを1体生け贄に捧げる。

【メモ】1対多交換が可能、破壊不能や呪禁にも対応できる。高性能。

 

外身の交換/Crib Swap  (2)(白)

部族インスタント ― 多相の戦士 LRW, アンコモン
多相

クリーチャー1体を対象とし、それを追放する。それのコントローラーは、多相を持つ無色の1/1の多相の戦士クリーチャー・トークンを1体生成する。

【メモ】追放除去。部族サポートが受けられる。

 

★電解/Electrolyze  (1)(青)(赤)

インスタント GPT, アンコモン
1つか2つのクリーチャーとプレインズウォーカーとプレイヤーの組み合わせを対象とする。電解は、それらに2点のダメージを望むように割り振って与える。

カードを1枚引く。

【メモ】いぶし銀。マナクリーチャーを焼き払いつつドローが出来ると幸せ。

 

Fire Covenant  (1)(黒)(赤)

インスタント ICE, アンコモン
この呪文を唱えるための追加コストとして、X点のライフを支払う。

好きな数のクリーチャーを対象とする。Fire CovenantはそれらにX点のダメージをあなたが望むように割り振って与える。

【メモ】ライフを20点くらい払って盤面を掃除できる。回復ギミックと共に運用したい。

 

霊魂破/Geistblast  (2)(赤)

インスタント SOI, アンコモン
クリーチャー1体かプレインズウォーカー1体かプレイヤー1人を対象とする。霊魂破はそれに2点のダメージを与える。

(2)(青),あなたの墓地から霊魂破を追放する:あなたがコントロールする、インスタント呪文1つかソーサリー呪文1つを対象とし、それをコピーする。あなたはそのコピーの新しい対象を選んでもよい。

【メモ】おまけ付き火力。自身を対象にコピー能力は使えないことに注意。

 

引き霊気/AEthertow  (3)(白/青)

インスタント SHM, コモン
攻撃しているクリーチャーかブロックしているクリーチャー1体を対象とし、それをそのオーナーのライブラリーの一番上に置く。

共謀

【メモ】共謀で2面除去できる可能性あり。

 

残骸の漂着/Settle the Wreckage  (2)(白)(白)

インスタント XLN, レア
プレイヤー1人を対象とし、そのプレイヤーがコントロールしている攻撃クリーチャーをすべて追放する。そのプレイヤーは自分のライブラリーから、その数に等しい枚数の基本土地カードを探してもよい。そうしたなら、そのプレイヤーはそれらのカードをタップ状態で戦場に出し、その後自分のライブラリーを切り直す。

【メモ】攻撃クリーチャー全体に《流刑への道》。呪禁持ちも処理できるがプレイヤーが呪禁を持っていると使えない。

インスタントの全体除去は貴重。

 

ーーーーエンチャント除去ーーーー

沈静/Allay  (1)(白) インスタント 

EXO, コモン
バイバック(3)

エンチャント1つを対象とし、それを破壊する。

【メモ】デッキから唱えているため、バイバックを支払うことができる。エンチャントを2面、別タイミングで処理できる。

 

★オーラの旋風/Aura Blast  (1)(白)

インスタント PLS, コモン
エンチャント1つを対象とし、それを破壊する。

カードを1枚引く。

【メモ】キャントリップ付き。

 

オーラの突然変異/Aura Mutation  (緑)(白)

インスタント INV, レア
エンチャント1つを対象とし、それを破壊する。緑の1/1の苗木クリーチャー・トークンをX体生成する。Xは、そのエンチャントの点数で見たマナ・コストに等しい。

【メモ】おまけで苗木トークンが獲得できる。トークン戦術なら優先度高め。

 

光の大嵐/Tempest of Light  (2)(白)

インスタント M10, アンコモン
すべてのエンチャントを破壊する。

【メモ】エンチャントの全体除去。対策したいエンチャントが多いなら。ピッチスペル版の《貴族階級の嘲笑》も参照。

 

ーーーーアーティファクト除去ーーーー

古えの遺恨/Ancient Grudge  (1)(赤)

インスタント ISD, コモン
アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。

フラッシュバック(緑)

【メモ】フラッシュバックで2面処理。共に軽いのも◎

 

秘宝の突然変異/Artifact Mutation  (赤)(緑)

インスタント INV, レア
アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。それは再生できない。緑の1/1の苗木クリーチャー・トークンをX体生成する。Xは、そのアーティファクトの点数で見たマナ・コストに等しい。

【メモ】アーティファクト版《オーラの突然変異》。エンチャントに比べてアーティファクトは軽いのが多いが及第点か。

 

核への投入/Into the Core  (2)(赤)(赤)

インスタント MBS, アンコモン
アーティファクト2つを対象とし、それらを追放する。

【メモ】2面追放。全体除去は見当たらなかった。

 

ーーーー複数種類除去ーーーー

天界の粛清/Celestial Purge  (1)(白)

インスタント M12, アンコモン
黒か赤のパーマネント1つを対象とし、それを追放する。

【メモ】EDHだとだいたいどちらかの色が入っている。色さえ合えば何にでも撃てるのが良さげ。

 

破壊的な享楽/Destructive Revelry  (赤)(緑)

インスタント THS, アンコモン
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。破壊的な享楽はそのパーマネントのコントローラーに2点のダメージを与える。

【メモ】《解呪》にバーンがついた。ライフを詰める統率者なら優先度高めか。

 

解呪/Disenchant  (1)(白)

インスタント TSB, タイムシフト
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを破壊する。

【メモ】原点にして頂点。亜種多数。

手札に来ても腐りにくい。

 

苦渋の破棄/Anguished Unmaking  (1)(白)(黒)

インスタント SOI, レア
土地でないパーマネント1つを対象とし、それを追放する。あなたは3点のライフを失う。

【メモ】汎用性が非常に高い。追放で再利用を許さないのも◎。

 

混沌のねじれ/Chaos Warp  (2)(赤)

インスタント C14, レア
パーマネント1つを対象とする。それのオーナーはそれを自分のライブラリーに加えて切り直し、その後、自分のライブラリーの一番上のカードを公開する。それがパーマネント・カードである場合、そのプレイヤーはそれを戦場に出す。

【メモ】赤らしい除去。相手に撃ち込んでもいいが自分のデッキを整えて自分で利用するのもアリ(アリとは言ってない)

 

奉納/Oblation  (2)(白)

インスタント ONS, レア
土地でないパーマネント1つを対象とする。オーナーは、それを自分のライブラリーに加えて切り直し、その後カードを2枚引く。

【メモ】相手の盤面に干渉してもいいし自分のいらないものにぶち込んで手札に変換するのもあり。

 

塵への帰結/Return to Dust  (2)(白)(白)

インスタント TSP, アンコモン
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それを追放する。あなたがこの呪文をあなたのメイン・フェイズの間に唱えた場合、あなたは他のアーティファクトかエンチャントを最大1つまで対象とし、それを追放してもよい。

【メモ】おおよそ2面追放。エンチャントもアーティファクトも触れるため腐る場面がほとんどない。

 

完全なる終わり/Utter End  (2)(白)(黒)

インスタント KTK, レア
土地でないパーマネント1つを対象とし、それを追放する。

【メモ】ライフロスのない《苦渋の破棄》。3点ライフをとるか1コスト重い方を取るか、併用もあり。

 

破壊の宴/Wrecking Ball  (2)(黒)(赤)

インスタント DIS, コモン
クリーチャー1体か土地1つを対象とし、それを破壊する。

【メモ】汎用土地破壊はこれのみ。普通にクリーチャーも除去できるため腐る場面はない。

 

ーーーーサーチ、回収、手札増強ーーーー

悟りの教示者/Enlightened Tutor  (白)

インスタント 6ED, アンコモン
あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚かエンチャント・カード1枚を探し、そのカードを公開する。あなたのライブラリーを切り直す。その後そのカードをその一番上に置く。

【メモ】状況に応じたカードを探してもよいし、《太陽打ちの槌》自身を探すのにも使える。

 

税収/Tithe  (白)

インスタント VIS, レア
対戦相手1人を対象とする。あなたのライブラリーから平地カードを1枚探す。そのプレイヤーがコントロールする土地の枚数があなたよりも多い場合、あなたはあなたのライブラリーからさらに平地カードを1枚探してもよい。それらのカードを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。

【メモ】土地サーチ。デュアランやショックも探せるのがミソ。

 

エラダムリーの呼び声/Eladamri's Call  (緑)(白)

インスタント PLS, レア
あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを1枚探す。それを公開し、あなたの手札に加える。その後あなたのライブラリーを切り直す。

【メモ】クリーチャーサーチ。つよい(確信)

 

夜明けの集会/Congregation at Dawn  (緑)(緑)(白)

インスタント RAV, アンコモン
あなたのライブラリーからクリーチャー・カードを最大3枚まで探し、それらを公開する。あなたのライブラリーを切り直し、その後それらのカードをその一番上に望む順番で置く。

【メモ】デッキの上に並ぶが、3枚もクリーチャーを探せる。何かしらのドロー手段でまとめて回収したい。

 

サルカンの凱旋/Sarkhan's Triumph  (2)(赤)

インスタント DTK, アンコモン
あなたのライブラリーからドラゴン・クリーチャー・カードを1枚探し、それを公開してあなたの手札に加え、その後あなたのライブラリーを切り直す。

【メモ】ドラゴンサーチ。手札からドラゴンを公開する呪文のサポートにも。

 

大あわての回収/Frantic Salvage  (3)(白)

インスタント MBS, コモン
あなたの墓地にある望む枚数のアーティファクト・カードを対象とし、それらをあなたのライブラリーの一番上に置く。

カードを1枚引く。

【メモ】1枚だけ置けば実質アーティファクト回収。強力なアーティファクトを使いまわしたい。

 

蒸気占い/Steam Augury  (2)(青)(赤)

インスタント THS, レア
あなたのライブラリーの一番上から5枚のカードを公開し、それらを2つの束に分ける。対戦相手1人はそのうちの1つの束を選ぶ。その束をあなたの手札に加え、もう一方をあなたの墓地に置く。

【メモ】選ぶのは相手だが槌で探せる《嘘か真か》。手札が複数増える呪文は非常に少ない。

 

ーーーー複数モード持ちーーーー

赤霊破/Red Elemental Blast  (赤)

インスタント 4ED, コモン
以下から1つを選ぶ。

・青の呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

・青のパーマネント1つを対象とし、それを破壊する。

 

紅蓮破/Pyroblast  (赤)

インスタント 5ED, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・呪文1つを対象とし、その色が青である場合、それを打ち消す。

・パーマネント1つを対象とし、その色が青である場合、それを破壊する。

【メモ】青メタ。限りなく似たような使用感覚だが挙動は微妙に異なる。

 

削剥/Abrade  (1)(赤) インスタント 

HOU, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・クリーチャー1体を対象とする。削剥はそれに3点のダメージを与える。

アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。

【メモ】クリーチャー除去かアーティファクト除去のモード。どちらかを選択できるためスロットの節約になる。

 

ボロスの魔除け/Boros Charm  (赤)(白)

インスタント GTC, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・プレイヤー1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。ボロスの魔除けはそれに4点のダメージを与える。

・ターン終了時まで、あなたがコントロールするパーマネントは破壊不能を得る。

・クリーチャー1体を対象とする。ターン終了時まで、それは二段攻撃を得る。

【メモ】破壊不能付与が何より強力。除去対策はもちろん自分から全体除去を撃つこともできる。

 

隠匿/Hide  (赤)(白)

インスタント DIS, レア
アーティファクト1つかエンチャント1つを対象とし、それをオーナーのライブラリーの一番下に置く。

探求/Seek  (白)(黒)

インスタント DIS, レア
対戦相手1人を対象とする。そのプレイヤーのライブラリーからカードを1枚探し、そのカードを追放する。あなたはその点数で見たマナ・コストに等しい点数のライフを得る。その後そのプレイヤーは自分のライブラリーを切り直す。

【メモ】合計4マナなのでギリギリ唱えられる。探求モードで相手の無限パーツを弾くのが強そう。

 

★アブザンの魔除け/Abzan Charm  (白)(黒)(緑)

インスタント KTK, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・パワーが3以上のクリーチャー1体を対象とし、それを追放する。

・あなたはカードを2枚引き、あなたは2点のライフを失う。

・クリーチャーを1体か2体対象とする。それらに2個の+1/+1カウンターを好きなように割り振って置く。

【メモ】どのモードも強く、汎用性が高い。

 

バントの魔除け/Bant Charm  (緑)(白)(青)

インスタント ALA, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。

・クリーチャー1体を対象とし、それをオーナーのライブラリーの一番下に置く。

・インスタント呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

【メモ】ライブラリー送りはあまり再利用されなくて済むため強力。

 

クローシスの魔除け/Crosis's Charm  (青)(黒)(赤)

インスタント PLS, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・パーマネント1つを対象とし、それをオーナーの手札に戻す。

・黒でないクリーチャー1体を対象とし、それを破壊する。それは再生できない。

アーティファクト1つを対象とし、それを破壊する。

【メモ】盤面の様々なパーマネントに干渉できる。

 

エスパーの魔除け/Esper Charm  (白)(青)(黒)

インスタント ALA, アンコモン
以下から1つを選ぶ。

・エンチャント1つを対象とし、それを破壊する。

・カードを2枚引く。

・プレイヤー1人を対象とする。そのプレイヤーはカードを2枚捨てる。

【メモ】槌で探せる手札破壊はこれのみ。インスタントタイミングの手札破壊はとても強い。

 

禁制品潰し/Crush Contraband  (3)(白)

インスタント GRN, アンコモン
以下から1つまたは両方を選ぶ。

アーティファクト1つを対象とし、それを追放する。

・エンチャント1つを対象とし、それを追放する。

【メモ】《塵への帰結》と比較すると、どのタイミングで使っても2枚に干渉できるがアーティファクトとエンチャントが両方揃ってないといけない、色拘束が薄い、アーティファクト2枚(エンチャント2枚)を割れない、といった感じ。

周りのエンチャントの採用比率次第。

 

★オジュタイの命令/Ojutai's Command  (2)(白)(青)

インスタント DTK, レア
以下から2つを選ぶ。

・あなたの墓地にある点数で見たマナ・コストが2以下のクリーチャー・カード1枚を対象とし、それを戦場に戻す。

・あなたは4点のライフを得る。

・クリーチャー呪文1つを対象とし、それを打ち消す。

・カードを1枚引く。

【メモ】ドローモードがあるため腐る場面がない。回復+ドローだと少し寂しいのでリアニメイトかカウンターは絡めたいところ。

 

ーーーーその他ーーーー

天使の嗜み/Angel's Grace  (白)

インスタント TSP, レア
刹那

このターン、あなたはゲームに敗北することはなく、あなたの対戦相手はゲームに勝利することはない。ターン終了時まで、あなたのライフの総量を1点未満に減少させるダメージは、代わりにあなたのライフの総量が1点になるまで減少させる。

【メモ】使ったターン負けなくなる。相手の無限コンボや特殊勝利カードに対してはおおよそ1ターンを稼げるが、統率者ダメージによる敗北は実質防げないので注意(ダメージを受けた瞬間は敗北しないが《天使の嗜み》の効果が切れた瞬間敗北する)。

 

沈黙/Silence  (白)

インスタント M14, レア
このターン、あなたの対戦相手は呪文を唱えられない。

【メモ】妨害カード。打ち消しやインスタント除去を気にせずカードを使えるため、無限コンボの下準備に最適。起動型能力は使えるため注意。《オアリムの詠唱》も参照。

 

墓場の浄化/Purify the Grave  (白)

インスタント ISD, アンコモン
いずれかの墓地にあるカード1枚を対象とし、それを追放する。

フラッシュバック(白)

【メモ】墓地対策。フラッシュバック込みで2枚まで対処できる。

 

雲隠れ/Cloudshift  (白)

インスタント AVR, コモン
あなたがコントロールするクリーチャー1体を対象とし、それを追放し、その後そのカードをあなたのコントロール下で戦場に戻す。

【メモ】明滅呪文。単体除去をかわしたり、cip効果を使いまわしたりできる。フラッシュバック付きの《一瞬の瞬き》、キャントリップ付きの《軽業の妙技》もあり。

 

跳ね返す掌/Deflecting Palm  (赤)(白)

インスタント KTK, レア
このターン、あなたが選んだ発生源1つが次にあなたに与えるダメージを軽減する。これによりダメージが軽減されたなら、跳ね返す掌はその発生源のコントローラーに同じ点数のダメージを与える。

【メモ】呪禁持ちクリーチャーのダメージを跳ね返すことができる。尖った効果だが刺さる場面はあるぞ!

 

Fork  (赤)(赤)

インスタント 3ED, レア
インスタント呪文1つかソーサリー呪文1つを対象とする。それを、そのコピーが赤であることを除き、コピーする。あなたはそのコピーの新たな対象を選んでもよい。

【メモ】呪文をコピーする呪文。亜種多数。

追加ターンとかコピーすると相手に嫌な顔されるのでオススメ。

 

分流/Shunt  (1)(赤)(赤)

インスタント 10E, レア
単一の対象をとる呪文1つを対象とし、その対象を変更する。

【メモ】対象変更呪文。亜種多数。

下手に打ち消すよりもウマイ場面が結構あるので狙い撃ちにしていきたい。ドロー呪文なんかはプレイヤーを対象にしている場合があるのでテキストをよく読んでおこう。

 

魔力変/Manamorphose  (1)(赤/緑)

インスタント SHM, コモン
望む色の組み合わせのマナ2点を加える。

カードを1枚引く。

【メモ】マナフィルター。ダブルシンボルが欲しいときや、上記の魔除けサイクルを手札に抱えた時にあると便利。

 

血の手の炎/Flames of the Blood Hand  (2)(赤)

インスタント BOK, アンコモン
プレイヤー1人かプレインズウォーカー1体を対象とする。血の手の炎はそれに4点のダメージを与える。そのダメージは軽減されない。このターン、そのプレイヤーがライフを得るなら、そのプレイヤーは代わりに1点のライフも得ない。

【メモ】回復メタ。プレイヤー全員に使うなら《頭蓋割り》。

 

煮えたぎる歌/Seething Song  (2)(赤)

インスタント 9ED, コモン
(赤)(赤)(赤)(赤)(赤)を加える。

【メモ】前のターンから装備していた場合のみマナ加速。もしくはつけてすぐ外して赤5マナへのマナフィルター。

 

テフェリーの防御/Teferi's Protection  (2)(白)

インスタント C17, レア
あなたの次のターンまで、あなたのライフ総量は変化できず、あなたはプロテクション(すべて)を持つ。あなたがコントロールするパーマネントはすべてフェイズ・アウトする。

テフェリーの防御を追放する。

【メモ】究極の除去対策。延命にも使える。

 

 

とりあえずおしまい。新しいセットが出るたびに何かあれば追加していきます。

 

《太陽打ちの槌》好きなんだよ!許してくれ!